宋美玄のママライフ実況中継

産婦人科医として第一線で活躍する宋美玄さんが、初めての妊娠・出産体験で見えてきたことを報告します。

2014年10月29日

マタハラ裁判、妊娠・子育て中の女性に配慮を 新着

 急に寒くなって娘とともに軽い風邪を引きました。娘の場合、着替えを嫌がってパンツだけで長い間すごしていたせいなのですが…。夜はもう「着せる布団」にしています。先日の報道です。
妊娠降格、承諾ないと違法…最高裁が初判断
2014年10月24日(読売新聞)
 妊娠により降格させられたのは男女雇用機会均等法が禁じた「マタニティー・ハラスメント」に当たるとして、広島市の女性が元勤務先に約175万円の損害賠償を求めた訴訟の上告審判決が23日、最高裁第1小法廷(桜井龍子裁判長)であった。

2014年10月22日

産科医不足で危機的状況…医師の生き方にも理解を

 阪神タイガースがクライマックスシリーズで優勝し、ビールが美味(おい)しい今日この頃です。娘にはトラッキーグッズを適宜与えて英才教育をしています。オレンジ色のうさぎさんがいたら虐待するところなのですが、可視領域にいないので平和的に教育しています。

 先月の報道です。
産科医不足 9県「危機的」 学会初調査 福島など若手少なく

2014年10月15日

2歳9か月の娘、いつまで授乳続けるべきか

 台風が連続して上陸し、交通機関だけでなく学校や保育園もいろいろと振り回されているようですね。幸い休日にやってくるケースが多かったことや娘の保育園がお休みにならず開いてくれたことで、あまり影響を受けずにすみました。とてもありがたいことです。
 娘は今月初めに保育園のクラスが一つ上に上がってから、なんでも自分でしなくてはならなくなったため、なじむのにしばらく時間がかかっていましたが、今週からようやく慣れてきてひと安心です。

2014年10月8日

虐待死を防ぐために…妊婦の社会背景つかむ努力を

 今週から娘の保育園のクラスがひとつ上がりました。自分でできることが多くなって成長を感じますが、「まだ前のクラスが良かった」と毎朝ぐずっています。通園途中に座り込んだりするのですが、叱っても絶対に動かないので、ものすごく通園に時間がかかります。お友達もたくさん一緒に進級したので、早く慣れてほしいです。

2014年10月1日

挫折感や不満…「お産トラウマ」の解決法とは?

 10月に入り、娘は2歳9か月になりました。とうとう長らくお世話になっていたベビーカーをほぼ卒業しました。身体能力的には十分歩けるはずなのに、手をつないで歩くという移動を嫌がっていた娘。ベビーカーに縛り付けるか(かなり嫌がる)、抱っこでの移動がメインとなっていましたが、ようやく歩いてくれるようになりました。石垣の間から生える雑草や小動物に興味を引かれながらのゆっくりとした移動ではありますが、おかげで腰痛がだいぶ改善しました。ただし、かなり時間に余裕を持って行動しなくてはいけませんが。

2014年9月24日

出産は自然淘汰か? 危機管理ずさんな助産所での死

 先週、夏休みを取って家族でハワイ旅行に行ってきました。ホノルルのあるオアフ島ではなくキラウエア火山のあるハワイ島をメインに行ったのですが、プールでヘトヘトになったうえ、かなり日焼けしましたが、全員エンジョイできました。昨年11月に行ったときはベビーカーを多用していたのですが、今回はなんとか歩いてもらい、成長を感じました。

2014年9月17日

女性ホルモンとの上手なおつきあい

 9月も半ばを過ぎて秋めいてきましたが、時々暑いので子供に着せる服を選ぶのが難しい季節です。週間天気予報によれば運動会の予定日は雨。「どうなるんだろう…」とやきもきします。娘は10月に保育園のクラスの進級を控え、クラスの小さい子たちを引っ張って練習にはげんでいるようです。

 先週の読売新聞の記事です。

2014年9月10日

「免疫力」が常套語…トンデモ医学ビジネスに注意!

 娘が最近よく口にするのは「かわいそう」という言葉です。ぬいぐるみがテーブルの角にぶつかったり、絵本やDVDで悲しいシーンがあったりすると、「かわいそう」「苦しいね」と言います。しかし、思い通りにならなくて私に物をぶつけたりすることが相変わらずあるので、「どうしてママにはかわいそうって言わないの?」と言うと、「だってかわいそうじゃないもん」とあっさり言われて笑ってしまいました。すっかり生意気女児の片鱗(へんりん)を見せてきて、これがまた親バカなことにめちゃくちゃ可愛(かわい)いです。

2014年9月3日

子どもの貧困、努力とやる気で解決できるか

 9月になり、娘は2歳8か月になりました。言葉がどんどんスムーズになり、「アナと雪の女王」もすらすらと歌っています。一時はイヤイヤにかなり手を焼きましたが、今は言い聞かせるとだいぶ分かるようになり、育児のストレスがだいぶ減りました。相変わらず寝起きが悪いときは大変ですが…。

 先日のニュースです。
子供の貧困対策、25指標を決定…政府大綱

2014年8月27日

子宮移植、胎児のリスクも軽視しないで

 週末に娘をディズニーランドに連れて行きました。気温の高い時間は避けて午後4時頃に行ったのですが、幸運にも涼しくてあまり混雑しておらず、効率よく回ることができました。自宅で「くまのプーさん」や「ダンボ」などのディズニー作品を見せていたので、娘の“食いつき”はとてもよかったです。パレードも最初から最後まで真剣に見ていました。ありがたみを感じてもらえる頻度で、また連れて行ってあげようと思います。

最新のエントリ
その他ブログ
  • いい湯で健康 温泉と自然療法

    温泉医学の専門家で内科医の大塚吉則・北海道大学教授が、気軽に取り組める健康法についての情報を提供します。

  • ボンジュール!パリからの健康便り

    フランス・パリ在住で医療通訳として活躍する古田深雪さんが、現地の健康事情、病院事情をわかりやすく紹介します。

  • いのちに優しく いまづ医師の漢方ブログ

    漢方医学はいま、がん治療など最先端の医療現場でも活用されています。外科医でありながら、現在は漢方クリニックの院長も務める今津嘉宏さんが、漢方の科学的背景や、どんな薬がどのように使われているのか、わかりやすく解説します。

  • 山口デスクの「ヨミドク映画館」

    映画の中の「医療・健康」を、医療部デスクが分かりやすく、時に鋭く(?)解説します。新作から過去の作品まで、ジャンルは何でもあり。気楽に“鑑賞”してください。

  • オトコのコト 医師・小堀善友ブログ

    男だってカラダのコト、ココロのコト、たくさん悩んでいます。性の悩みから様々な健康問題まで、オトコのコトに正面から向き合う青年医師のブログです。

  • 宋美玄のママライフ実況中継

    産婦人科医として第一線で活躍する宋美玄さんが、初めての妊娠・出産体験で見えてきたことを報告します。

  • 日野原重明の100歳からの人生

    2011年に100歳を迎えた、聖路加国際病院理事長の日野原さんが長寿の秘訣について語ります。

  • 石井苗子の健康術

    女優の石井苗子さんが、様々なジャンルで働く人の健康術を紹介します。

  • 医療部発

    連載記事の反響や紙面に書ききれなかった思いを医療部の記者がつづります。

プロフィール
写真
宋 美玄(そん・みひょん)
産婦人科医、性科学者。
 
1976年、神戸市生まれ。川崎医科大学講師、ロンドン大学病院留学を経て、2010年から国内で産婦人科医として勤務。主な著書に「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」(ブックマン社)など。詳しくはこちら
 
このブログが本になりました。「内診台から覗いた高齢出産の真実」(中央公論新社、税別740円)について、詳しくはこちら
最新エントリ
最新コメント
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
バックナンバー
本文ここまで
このサイトの使い方

ニュースなどはどなたでもご覧になれますが、医療大全や病院の実力、マークのついたコーナーは有料会員対象です。

読売デジタルサービス

読売新聞では、ヨミドクターに加え、様々なデジタルサービスを用意しています。ご利用には読売IDが必要です。

頼れる病院検索

地域や診療科目、病名など気になる言葉で検索。あなたの街の頼れる病院や関連情報の特集を調べられます。

プレゼント&アンケート

CD「スロー・バッハ ~こころで聴く、15のピアノ・セラピー」 5名様


yomiDr.記事アーカイブ

過去のコラムやブログなどの記事が一覧できます。

読売新聞からのお知らせ

イベントや読売新聞の本の情報などをご紹介します。

子育て応援団
ヨミドクター Facebook
お役立ちリンク集

すぐに使えるリンクを集めました。医療、健康、シニアの各ジャンルに分けて紹介しています。

発言小町「心や体の悩み」

人気の女性向け掲示板「発言小町」の中で、心や体の悩みなど健康について語り合うコーナー。話題のトピは?


 ・生理前のイライラについて

 ・食欲が落ちない中年女性(悲)

薬の検索Powered by QLifeお薬検索

お薬の製品名やメーカー名、疾患名、薬剤自体に記載されている記号等から探す事が出来ます。
⇒検索のヒント

yomiDr.法人サービスのご案内

企業や病院内でも「yomiDr.(ヨミドクター)」をご利用いただけます。

yomiDr.広告ガイド

患者さんから医療従事者、介護施設関係者まで情報を発信する「yomiDr.」に広告を出稿しませんか。

共通コンテンツここまで